FC2ブログ

オープンアーキテクチャー

今年はあいちトリエンナーレ2013 が開催されます。
そのプレイベントとしてオープンアーキテクチャーが
3月23日に名古屋陶磁器会館の見学会として開催されました。

プレなので、公には周知されずトリエンナーレの運営関係者が20名ほど
お見えになり、建築関係者が多いので建物のガイド役を担いました。

IMG_1252_convert_20130327003005.jpg
イベントチラシのデザイン、似顔絵入です。

長く名古屋陶磁器会館に事務所を構えていましたが、いざ歴史から
外観の様式、保存状態〜現在の利用状況と説明するとなると
トリエンナーレ建築史の先生のアドバイスもいただきながら
調べ直すことの多いこと。

IMG_1240_convert_20130327003201.jpg

スクラッチタイル(昭和初期に流行った引っ掻き模様)の角部分も
使われていることが貴重であることや半円窓がローマ浴場窓と名称が
あることなど、発見も多くあり改めて深く知るきっかけとなりました。

IMG_2996_convert_20130327004321.jpg

その後はコーヒを飲みながら、渋ビル研究会のスライド会

IMG_1243_convert_20130327003118.jpg

昭和中期の懐かしいビルに脚光を向け、窓のデザインや庇、ロゴなどを
分類分けして「かわいい」とキャラ化した視点が新鮮でした。
名古屋渋ビル研究会

円頓寺商店街まちおこしの関係者や、名古屋地域誌のライターなど個性豊かな
運営委員の方々と接しいろいろなお話を伺うことで、面白いイベントが開催
される実感が湧いてきます。

あいちトリエンナーレ2013 8月10日~10月27日 
あいちトリエンナーレ

スポンサーサイト

2013.03.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Liv設計工房

Author:Liv設計工房
http://www.liv-sekkei.com
愛知~関西をフィールドに
心地よい住まいづくりの
女性建築士 川口亜稀子
の日々を紹介しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード