FC2ブログ

武豊町町並み調査

あいちヘリテージマネージャー(地域の歴史的建造物保存活用のアドバイザー)
登録後、最初の活動として武豊町の町並みと文化財的建造物の発掘調査を
行う第一日目、武豊町歴史民族資料館で、午前中は愛知県教育委員会の担当者と
一緒に武豊町ボランティアガイドの方々と面談を行いました。

私の担当地域は小迎 創業130年の歴史ある味噌・たまり醤油の中定商店の
ご主人様・お向かいの中川様にご案内頂きながら、午後は町を巡りました。

IMG_4231_convert_20131124221139.jpg
中定商店の店構え。歴史を感じます。

IMG_4166_convert_20131124221327.jpg

IMG_4196_convert_20131124221606.jpg
黒板張りの町並みが続きます。

IMG_4184_convert_20131124223819.jpg
船板を再利用している板壁もあります。
黒色は防腐効果のある石炭から造られるコールタール塗り。

IMG_4180_convert_20131124221253.jpg
川端地蔵 川の側にあった地蔵さんがこの場所に移されたようです。

IMG_4181_convert_20131124224014.jpg

4-2_convert_20131130230838.jpg
鬼瓦に鎮座する守り神鍾馗(しょうき)像が点在しています。

IMG_4213_convert_20131124224421.jpg
軒丸瓦に火防のまじないの巴(ともえ)瓦も多く残っています。

IMG_4217_convert_20131124224534.jpg

IMG_4225_convert_20131124224141.jpg
木トラス組材木屋さんの倉庫やレンガ造のオイル貯蔵庫なども残っています。

IMG_4190_convert_20131124221450.jpg
風情ある建物の一部が壊されている現場に遭遇。敷地内に駐車場を作るのか
一部残された形で工事は中断されています。
断面がきれいに見えることで木構造の組み方が良く判ります。

IMG_4192_convert_20131124221526.jpg
側面に廻ると、奥行きのない階段室が床も無い形で自立していて、危なっかしい状態。
ボランティアの方も近くの家が壊されている事に気づかなかった様です。

東西200M 南北500M ほどの小さな地域にいろいろな発見があります。
これから何度か通って調査と保存活用の道しるべが出来ればと思っています。



2013.11.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

東白川村のすまい

来月完成に向けて東白川村の住宅の現場が着々と進んでいます。
IMG_3632_convert_20131017223753.jpg

IMG_3627_convert_20131017225833.jpg

大工工事が終わり、内装はオーガニックコットンのクロス貼り。
下地のパテ処理が終わった所ですが、パテがなんだか可愛い模様に見えてきます。
IMG_3620_convert_20131017224012.jpg

クロス屋さんの風貌は大きくてがっちりした方ですが、仕事は繊細で几帳面です。

IMG_3626_convert_20131017224219.jpg

リビング中央のストーブの場所、タイルの割付も終わり
これから一気に仕上がっていきます。

11月9日土曜日にオープンハウスを予定しています。
名古屋からは遠方ですが、空気が澄んで自然の美しいのどかな村です。
足を運んでくださる方募集中。 ご連絡お待ちしています。
liv.sekkei@nifty.com

P1030940_convert_20131017225758.jpg


2013.10.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

スケルトンリノベーション始まりました。

築18年マンションのリノベーション。
分譲で購入した時から家族構成も使い勝手も変化して、
現在から先を見越した住まいへと全面リフォーム。

オーダーキッチン・オーダー家具と細部に渡り打合せを重ねた
住まいづくりが始まります。

IMG_3227_convert_20131011082909.jpg

IMG_3329_convert_20131011082952.jpg

現場担当者は共に女性、図面を元に現場打合せが進んでいます。

2013.10.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

上棟式

東白川村で建設中の住宅の上棟式を迎えました。
P1080891_convert_20130623225327.jpg

梅雨の最中雨模様でしたが、建て方を先日から進めていたので屋根を伏せる
と同時にぽつりぽつりと降り始め、なんとか間に合ういいタイミングでした。

P1080910_convert_20130623225502.jpg

上棟式は村長さまがお見えになり直に祝辞を頂戴します。
街の中ではあり得ないことですね。

P1080925_convert_20130623225549.jpg

今まで見る事が出来なかった高い視点の2階の窓から、のどかな風景がひろがります。

P1080967_convert_20130623230008.jpg

P1080966_convert_20130623225808.jpg

夕方学校帰りの子供たちがぞろぞろ集まってきます。
これからメインイベントの餅投げが始まります。
今まで住宅を多く手掛けてきましたが、上棟の餅投げは初体験で、私の気持ちも
盛り上がります。

P1080968_convert_20130623225927.jpg

P1080989_convert_20130623230155.jpg

P1080980_convert_20130623230255.jpg

お施主さまが屋根から餅を投げ、大人も子供も歓声をあげて拾います。

偶然にCBCのお昼の番組「ゴゴスマ」の取材が入りました。
お笑いタレント「カルマライン」の柳原聖が旅人となって地域の住民と町を
紹介する内容。
すでに餅投げが終わった後なので、残念がっていましたがお施主様や村人たち
を取材し、集合写真を取って別れました。

P1090013_convert_20130623230544.jpg

P1090015_convert_20130623230732.jpg

子ども達が家路についた後は、関係者が集会場に集まり、お祝いの宴が
始まります。

P1090029_convert_20130623230626.jpg

P1080951_convert_20130623230939.jpg

上座には沢山のお祝いのお酒が集まり並べられていました。
上棟を村びとみんなでお祝いする風習が今も残っている事っていいですね。

2013.06.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

緑区の住宅

名古屋市緑区の新興住宅地の住宅も完成に向けて進んでいます。
岐阜県東白川村運営のフォレスタイルでのお仕事
Liv設計工房では第1号のお住まいです。

IMG_3824_convert_20130205232737.jpg

IMG_5161_convert_20130205232835.jpg

区画整理された分譲地で、まだ住宅が少ないのですが、
地下鉄が通り大きなショッピングセンターもあるので、これから急激に
街がつくられるような場所です。

フォレスタイルは、地域活性事業として東白川村の東濃ヒノキを使い地元の
工務店で建てるシステムで、車で2時間かけて職人が集まって施工。

IMG_9487_convert_20130205232939.jpg

ピンクの美しい木目を持つ東濃桧は、粘り強い構造材。
おおらかで、香り高い木の住まいを造りたいと思わせます。

IMG_9896_convert_20130205233027.jpg

IMG_9939_convert_20130205233107.jpg

IMG_9925_convert_20130205233254.jpg

建て方が終わり、大工3人でチームワーク良く施工が進みます。
工事中の現場は、なんだか心地良い風が抜ける和やかな空間。

なぜだろうと思うと、地元の職人さん同士長年の付合いで、
助け合いながらの仕事ぶりからでしょうか。

P1070191_convert_20130206225610.jpg


IMG_0575_convert_20130205233214.jpg

事務所の所員も皆さんに可愛がってもらい和み馴染みながらも、しっかり監理。
良い経験をさせてもらっています。

IMG_0785_convert_20130205233807.jpg

キッチンフードの取付も、電気屋さん、大工さん、建具屋さんと総出。

IMG_0731_convert_20130205233553.jpg

階段下のデットスペースに造った書斎が良い空間になりそう。

IMG_0789_convert_20130205232641_20130206002237.jpg


IMG_0735_convert_20130205233637.jpg

隠れる押入の中も杉板を貼り、湿気を調整します。

リビングの出窓から柔らかい光が入ります。

IMG_0783_convert_20130206002119.jpg

IMG_0786_convert_20130205233857.jpg

完成も見えてきて、いろいろ取り扱い説明を真剣に聞くお施主様。
工事中も皆さんの仕事ぶりを見によく現場を訪れてくれました。

IMG_0740_convert_20130205233730.jpg

内部クリーニングが終わり、大工さんから楽しく仕事させて貰ったと
嬉しいお言葉。Livの方が皆さんに感謝!
これから外構工事が始まり、もう少しで完成です。



2013.02.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

京都の住宅そろそろ完成。

京都の住宅が完成に向けて進んでいます。
14坪の土地に木造で延べ20坪、高さも3階建てで7.6mの
制限の中でつくる4人家族の住まい(それにご主人様は長身なのです。)

そんな厳しい制約の中、設計士としてどう快適に過ごせる住宅に
仕上げましょうか! と気持ちの入ったお仕事です。

東入の外観、全面に車とバイクが置ける分セットバックして
間口3.5m 奥行き8m の建物です。

外観_convert_20130116005741

これから格子戸を設置しほぼ完成です。
2階は出窓にして面積を稼ぎ、キッチンセットを組み込んでいます。

格子の塗装はお施主様家族総出で行いました。

塗装_convert_20130116005710

床や家具の塗装もこれから予定しています。
コストダウン+自分達でメンテナンスしていく為でもあります。

2階のLDK 全体がワンルームとなっています。
トップライトの光で明るく、間仕切りなく全体を見渡せる様に
階段の蹴上げを透ける材料で光を通すと共に各段に本が置ける本箱も
兼ねています。

IMG_0624_convert_20130116005518.jpg

キッチンとダイニングはカウンターで繋がっていて、ベンチシートの
背面はどちらからも食器や料理が取れる収納家具となっています。

IMG_0647_convert_20130116005541.jpg

限られた空間の中で、階段、ベンチシートの中など分散して収納を確保。

3階は子供達の勉強カウンターと寝室、吹抜けでリビングが見渡せます。

IMG_0650_convert_20130116005603.jpg

IMG_0651_convert_20130116005623.jpg

各階高は2.4m と低いので天井懐はほぼ無くし、化粧梁を見せて
高さを確保しつつ、吹抜けでメリハリある空間となっています。

家族間の距離が程よい「狭いながらも楽しい我が家」となりますように!

2013.01.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

オーダーソファが出来ました。

新年あけましておめでとうございます。
IMG_0567_convert_20130109224709.jpg
2013年巳年の初ブログ。本年もよろしくお願いいたします。

昨年完成しました住宅のお施主さまのご希望で製作したソファーが
出来上がってきました。

小ぶりな2人掛けのソファ
IMG_0497_convert_20130109224748.jpg

ゆったり3人掛けのソファ
IMG_0498_convert_20130109224834.jpg

セッティングすると、2セットが緩やかなカーブで繋がっているのがわかります。
IMG_0528_convert_20130109234014.jpg

建物のイメージに合うアッシュの無垢材を使いアンシンメトリーで直線の少ない
デザインは、お施主様の希望するイメージを図面化して、三代川家具製作所の中
でも腕の良い職人さんがじっくり時間をかけて製作しました。

IMG_0503_convert_20130109225027.jpg

IMG_0501_convert_20130109224950.jpg

IMG_0499_convert_20130109224907.jpg

淡いベージュの革のシートは現代の名工に選ばれました高橋さんに依頼。
IMG_0531_convert_20130109234150.jpg

温和な人柄で、お施主様のご希望を伺いながら丁寧につくっていただきました。
IMG_0508_convert_20130109225049.jpg
同じ革をひも状にした手縫いのステッチが手作りの温かさを感じます。

お施主さまのご希望で、ソファの裏に製作に携わった3人のサインを記念に
入れることになりました。
IMG_0510_convert_20130109225211.jpg

IMG_0514_convert_20130109225239.jpg

物づくりとして大切に受け取って頂ける瞬間がとても嬉しいですね。


IMG_0526_convert_20130109225357.jpg

2013.01.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

京都伏見区の住宅進行中

名古屋中区の住宅に引き続き、狭小住宅第二弾
京都伏見区での30年程前のミニ開発地域の建替え
敷地の間口4m 奥行11mの区画に同じ建物が20cmの
隙間無く並んで建っています。

IMG_5187_convert_20121011071043.jpg


京都は街中だけでなくこのようなミニ開発地域でも景観規制が厳しく
必ず切妻屋根とし片流れやフラット屋根はダメ。
色彩計画もマンセル値で表示承認が必要。 室外機の位置も指導を受けます。

狭い敷地の場合、建物の高さ規制も厳しく、この場所での最高の高さが7.6m
までとなりました。
また建ぺい率が60%なので建坪8坪強、延面積21坪で4人家族の住まい。
娘さん達も大きくなってきて3階建てを希望。予算も結構厳しい条件です。

このような厳しい制約を乗り越え、今まで以上に(その都度以上と考えてますが
ゆたかな心地よい住まいとなるようにとチャレンジすることがとても楽しく
今現場が始まっています。

IMG_8676_convert_20121011071119.jpg

解体してみると、柱は2階までシロアリに侵されていることが判り、この時期
の建替えに踏み切ってよかったと思いました。
分譲地なので、基礎ベースが隣と共有していることが発覚!隣家に影響無い様
慎重に切り離します。


IMG_8968_convert_20121011071146.jpg

3階建なので基礎配筋もしっかり入っています。

9月末に上棟を迎えました。
IMG_9440_2_convert_20121011071211.jpg

なによりも3階建てを7.6mの高さで納めることに苦心しました。
スキップフロアーとしたり、各天井は構造材の梁を見せて階高を押さえたり
屋根の天井裏も少ない為、遮熱シートと断熱材併用しています。

IMG_9445_2_convert_20121011071236.jpg

建って見ると2階建の建物と相違無い為、近隣の方々も興味深々で見ています。

IMG_9457_convert_20121011071317.jpg

娘さん達の部屋が3階となり、今まで見えなかった山が見える様になったと
喜んでいます。

これから、外装内装と凝縮された住まいつくりが本格的に進んでいきます。

2012.10.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

中区の住宅完成間近です。

中区のコンパクトハウスの外観が見えてきました。
IMG_8400_convert_20120805001652.jpg

1階の9坪の中には 玄関と自転車置場、DK、 トイレバスルーム 
2階への階段、そしてご両親の寝室と機能が盛りだくさん。

もちろん収納も必要なので、階段下はもちろん、あらゆる隙間を
利用しなければなりません。

IMG_8570_convert_20120805001547.jpg
畳の寝室は一段上がりとなっていて、畳下すべて収納に利用します。
将来はフローリングのワンルームになる様に置き式となっています。

IMG_8571_convert_20120805001720.jpg

IMG_8572_convert_20120805001745.jpg

2階は娘さまの寝室とサブリビング、トイレを配置。吹抜けで広がりを確保。
3階は室内干しも出来るフリースペースとバルコニー。

街の密集地を配慮して、トップライトやハイサイド窓から光を取り入れ
廻りがビルに囲まれても自然光が室内全体に行き届く様になっています。

IMG_8476_convert_20120805001617.jpg

勾配天井で3階のロフト(のような)場所に佇むお施主さまをパチリ!
住み慣れた家の建替えですが、いままでと視点が変わったことで、
見える風景をどのような想いで眺めているのでしょうか。


2012.08.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

スタジオペアフリー

8月5日オープンの写真スタジオ&ヘアメイクのお店スタジオペアフリー
の内装工事が大詰めになってきました。

IMG_8353_convert_20120730075834.jpg

IMG_8388_convert_20120730075857.jpg

IMG_8470_convert_20120730075920.jpg

5〜6人もの元気な大工さんが各エリアを分担して造作工事を行い
電気工事だけでも弱電、防災、空調工事、スタジオカメラ専門業者
セキュリティー工事とそれぞれの専門の方が入り、家具工事、塗装
工事と大勢の方が同時進行で、店内は大賑わいです。

IMG_8497_convert_20120730075947.jpg

IMG_8548_convert_20120730080102.jpg

現場管理の監督さんも常駐で、交通整理をおこない、
お施主さまも毎日通って出来上がりで気になる部分をこまめにチェック
皆さん一緒になって工事が進んでいます。

IMG_8549_convert_20120730080754.jpg

外回りもほぼ出来上がってきて、サインが着きました。
いろいろこの段階でも手直しを進めながら
完成まであと一歩!出来上がりが楽しみです。

2012.07.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

オーダーキッチンの天板

現在進行中の住宅のキッチンをオーダーでつくります。

ステンレストップを希望されているので、京都の木津川に
あるステンレス加工工場「京都サッス」へ打合せへ出向きました。
IMG_8030_convert_20120724220805.jpg
京都サッスhttp://www.mykitchenstyle.com/

業務用厨房機器でのオーダーを専門に請け負っている加工場なので
ステンレスの厚みは最低1.2mmからとしっかりしています。
鏡面、ヘアライン、バイブ仕上げ、形状もミリ単位で注文に応じてくれます。
IMG_8035_convert_20120724220857.jpg

IMG_8037_convert_20120724220925.jpg
計画はシンク側とIH側との2列型で水返しの高さや、カウンター小口の見付け高
など細部に渡る打合せを詰め、シンプルなシンク形状と洗剤ポケットがある場合と
両方の見積りを提示していただく事にしました。

工場はきれいに整頓されプレス機や曲げ加工、磨き加工など流れに応じた
レイアウトの説明をいただきました。
IMG_8032_convert_20120724220832.jpg

IMG_8039_convert_20120724221058.jpg

IMG_8042_convert_20120724220950.jpg

それぞれ職人さんの場所の棚などはステンレスで使い易く造っています。
道具置場の工夫を見ることで、その人の仕事ぶりを垣間みることができますね。


2012.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

中区の住宅進行中

ブログで北欧の旅をアップしている間に着々と現場が進んでいる
20坪の木造3階建の住宅。

5月に建前を行いました。
IMG_7614_convert_20120715064749.jpg

IMG_7615_convert_20120715065124.jpg

間口4m奥行き7mのBOXにコンパクトながらも
便利で充実した住まいになるよう機能を組み合わせています。

木造の3階準耐火建築物として、構造の骨組みは太くしっかりと
下地のプラスターボードも厚さが増したりと、厳しい制約の中
広がりを感じる様に工夫をしています。
IMG_8051_convert_20120715064936.jpg

IMG_8056_convert_20120715065001.jpg

スケール的に工事の進捗も早いので、現場も遅くまで打合せを
行い、8月後半の完成に向けて進行中です。
IMG_7851_convert_20120715064840.jpg

2012.07.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

フォトスタジオ&ヘアメイク ペアフリー

いつもヘアカットでお世話になっている「スタジオペアフリー」の
入っているビルが閉館となることで、新店舗の設計監理のお仕事が
進捗しています。

移転先は名東区役所の東隣のマンションの1階、ビルの中から
路面店へ移ることになりました。
IMG_7696_convert_20120703235814.jpg

スケルトンにした状態。今までのお店より随分広いスペースとなっています。
IMG_7847_convert_20120703235853.jpg

電気や給排水配管を敷設。
IMG_7965_convert_20120704001011.jpg

軽鉄下地の間仕切りがあっという間に出来てきます。
IMG_8046_convert_20120704001036.jpg

7月末に引渡し、お店のオープンは8月5日予定。
工事は急ピッチで進捗中。

懐かしい風合いのビルが店舗のイメージにどのように変身していくか、
ブログで紹介していきます。
スタジオペアフリー

2012.07.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

中区T邸の進捗

中区で計画中の住宅の工事が着工しました。
土地区画も10坪強の3件長屋を切り離し、
南隣は駐車場となり北隣は一緒に解体を行った為
昔ながらの街の密集地でありますが、厳しい敷地面積ながらも
4方開放され恵まれた環境での工事となります。

IMG_6991_convert_20120424230912.jpg

地盤改良後基礎配筋を行い、コンクリートべた基礎を造っています。

IMG_7163_convert_20120424231018.jpg

長方形の木造3階建、ペンシル状の建物は風圧に耐えれるよう、配筋や
柱・梁などしっかりした構造計画となっています。

ゴールデンウィーク明けには建て方を行う予定で、先日お施主様と一緒に
東白川村の製材組合へ、住宅の構造柱となる東濃ヒノキを見に行ってきました。

IMG_7263_convert_20120424231113.jpg

3階の通し柱となるため8mの材料を確認
IMG_7266_convert_20120424231147.jpg

管柱の固まり、年輪の数や位置を確認。
IMG_7272_convert_20120424231250.jpg

事前に仕入れ先として産地の製材所を指定することで、まっすぐで粘りのある
上質な桧材が、市場より随分お値打ちに仕入れることが出来ます。

化粧材として上小節で指定していましたが、製材所の計らいで、
無節の美しい柱をより抜いて用意して下さいました。
IMG_7275_convert_20120424231211.jpg

2時間かけてお施主様が足を運ぶことが、製材所にとっても喜ばしく思って下さり
値段を差し置いても、価値を理解し喜んで頂けるお住まいに使って欲しいと
出して下さいました。
もちろんお施主様も大喜び! 「大切に扱います。」とお約束。

良い材料が入ることで、現場で働く人も造る過程で扱いが丁寧な住まいつくり
につながると思っています。


2012.04.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

お庭をつくっています。

名古屋市内の住宅で、庭の造り替えのお仕事をしています。

IMG_4841_convert_20120315085812.jpg

樹木が茂ってお手入れが大変なことと、将来に備え車いすでお家へ出入り
出来る様にとご要望を承けて、今ある樹木と石で必要なものを使って
がらっとお庭をつくり変えることになりました。

IMG_6645_convert_20120315085518.jpg

緑色の小屋をどう生かすか。 余り存在を大きく見せず
お庭のアクセントとなる様に、前にパーゴラをつくって休憩が出来る場所に
して、ゆるくカーブしたアプローチを配置しました。

IMG_6907_convert_20120315085702.jpg

IMG_6908_convert_20120315085731.jpg

IMG_6906_convert_20120315085636.jpg

アプローチの為に移設した梅の木にちゃんと花が咲いて嬉しかったです。
お庭は春植樹の良い時に完成予定です。

2012.03.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

凝縮されたプラン

ただ今進行中の住宅を2件紹介します。
2件の共通点は、建坪が8坪 延べ床面積が20坪の木造3階建
のお住まいを計画しています。

一件は、名古屋の市街地古くからのお住まいが並ぶものの、随分取り壊され
ている場所で、計画敷地も大きな駐車場に面しています。

IMG_5457_convert_20111212233852.jpg

親子3人暮らしで、ご高齢になっても安心して住めるようにと
1階には玄関・階段・DK・寝室・水廻りすべての機能を、立体的に
住まいに必要な要素を組込み、狭く見えない様な工夫を思案して・・・
小さな宝石箱のように8坪の中に凝縮して計画を進めています。

IMG_6173_convert_20111212234010.jpg

もう一件は建売住宅が密集したミニ開発地域で各住宅の間口4m奥行き11m
平面プランもファサードも同じ住宅が並んでいます。

IMG_5552_convert_20111212233916.jpg

親子4人暮らしで、1階は玄関・水廻り・寝室 2階はLDKのワンルーム
3階はロフトの様な子供室と吹抜を計画中。

IMG_5883_convert_20111212233940.jpg

京都の修景地域内の為、屋根の形や高さ制限が厳しく、プランだけでなく、
立体的な制約の中にどれだけ機能を組み込むアイデアを出せるかが勝負です。

今までも収納を上手に工夫して、寛ぐ場所の程よい広さが良い家族の関係を
築いていますので、今より満足度のあるプラン・住み易さを追求中!です

共に大変なようですが、無駄を省き極限を極めるプランニングを結構楽しんでいます。

2011.12.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

H邸のリフォームほぼ完成です。

以前ブログで紹介しました2階建住宅の1階部分のリフォームが
ほぼ出来上がってきました。
P1030589_convert_20111113143254.jpg
廊下を無くしてLDKを広く取りました。
ゆるくカーブする壁の両面に収納を取ってスッキリ見える
インテリアに仕上げています。

和室への框も集成材だったものをはずして無垢材に入れ替え
IMG_4987_convert_20111113143654.jpg

IMG_4989_convert_20111113143721.jpg

設備配管も以前の物から、ヘッダー方式の単独配管に切替たりと
見えない部分も手を加えこれから長く住まえる作りに仕上げていきました。
IMG_4991_convert_20111113143754.jpg

IMG_5006_convert_20111113143826_20111113150305.jpg
工事中現場の床に描いたキッチンカウンターのカーブ
「少しでも広く通りやすく」との思いは図面では描けない為、
その場でマークして人造大理石の型をとりました。
P1030586_convert_20111113143217.jpg
そして出来上がったカウンターです。

P1030469_convert_20111113143118.jpg
すぐそばにはインターホンやFAX・掲示板そして収納を組込み 移動距離を縮め
リビングから目立たないレイアウトになっています。

2011.11.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

S邸のガーデニング

年内完成予定のS邸の新築工事が進行中
先日はガーデニングの打ち合せを行いました。
IMG_5570_convert_20111029080543.jpg

お施主様がいろいろ探されて見つけたお気に入りの
ガーデナー水野氏は尾張旭市内に一軒家のshop「オオロラ舎」
のオーナーでもあります。
お店の外観
IMG_5346_convert_20111029074246.jpg

自然に生えた芝生と株立ちの樹木が白い家に映えています。
IMG_5344_convert_20111029074223.jpg

北欧の雑貨がセンス良くセレクトされています。
若いオーナーさんにも小さな子供が居るのでしょう。
かわいい子供グッズも沢山並んでいます。
IMG_5343_convert_20111029074155.jpg

その中で興味を持ったのが、金でペイントしてリノベした湯のみなどの器たち
IMG_5340_convert_20111029074056.jpg

カフェコーナーもあり、北欧らしくミートボールのメニューもありました。

IMG_5341_convert_20111029074131.jpg

S邸のプランは駐車場から門扉を開けて建物のテラスへ石畳で続き
お茶が飲める石を敷き詰めたコーナーを設けて、あとは芝生と樹木
のさらっとしたプラン。お施主様お気に入り「オオロラ舎」のイメージ
に近くなりそうです。
外壁の左官工事もほぼ終わり来週にも足場が外せる工程を向かえ
これからが楽しみになってきます。

IMG_5422_convert_20111029075838.jpg

2011.10.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ただいま進行中

リフォーム工事が始まりました。

築25年程経過の某ハウスメーカー住宅にお住まいの
お施主様よりリフォーム工事のお話をいただきました。

3~4ヶ月ほど打ち合せと見積りを重ね、メーカー様の
アドバイスも頂きながら、8月初めから解体がはじまりました。

IMG_4846_convert_20110820075658.jpg

2世帯住宅の1階部分、和室以外を全面リフォーム
キッチン・トイレ・バスルームもすべて取り替えの大規模な
工事となります。
柱や梁、外壁など構造部分を残しながらも全くイメージを変える
ので、レイアウト、使い勝手、収納部分などプランに苦心しましたが、
結構ご要望を満たす形に持っていけるのでは、と思っています。

IMG_4867_convert_20110820075732.jpg

在来工事と違ってハウスメーカー住宅の造りは部材、納まりなど
合理的で以外な発見もあり、なかなか参考になります。

IMG_4963_convert_20110820075808.jpg

床には銅板を使った床暖房を敷設、断熱を強化し、天然素材にこだわって
年齢を重ねても快適なお住まいになる様、ただいま工事進行中です。


2011.08.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

着々と進行中

現在進行中の住宅現場が着々と進んでいます。
震災の影響もあり、基礎工事が終わった時点から1ヶ月ほど
建材の入手時期が見えないなどで工事が延滞していましたが、
梅雨明けと同時くらいから、建材入手の見通しも明るくなり
工事が段取り良く進む事ができました。

IMG_4690_convert_20110802231730.jpg

断熱材や木製建具の入る時期が住宅の工期に大きく影響があったのですが
共に入手出来、無事取付けが終わりひと安心。

IMG_4686_convert_20110802230634.jpg

今日は床のフローリング工事が進んでいます。

IMG_4807_convert_20110802230759.jpg

断熱性能を通常の2倍こだわったお住まいなので、合板の間も気密テープを
してからのフローリング貼りを行っています。

IMG_4811_convert_20110802231905.jpg

各空間のボリュームが結構判るようになってきて、お施主様も楽しみに
現場通い、時々気になる部分を的確にチェックしてくださっています。

IMG_4732_convert_20110802230708.jpg

トップライトと壁からカーブした天井との取合いがポイントで、
これからの工事できれいに納めたいですね。
日々変化する現場進捗が楽しい時期です。



2011.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ただいま進行中

«  | ホーム |  »

プロフィール

Liv設計工房

Author:Liv設計工房
http://www.liv-sekkei.com
愛知~関西をフィールドに
心地よい住まいづくりの
女性建築士 川口亜稀子
の日々を紹介しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード